G Suite アカウントを新しい仕事用の Android 搭載端末で設定する場合も、個人の Android 搭載端末に仕事用のアカウントを追加する場合も、時間や場所を問わず、仕事用のメール、カレンダー、連絡先などのリソースにアクセスできます。また、すべての個人ファイルを Microsoft® Windows Phone® から Android 搭載端末に移行できます。

注: Android の設定で使われる用語は、端末のバージョンによって異なります。このガイドの用語がスマートフォンに表示される用語と一致しない場合は、[設定] 画面の検索機能を使用して、同じような設定を見つけてください。

必要なもの:

account_circle G Suite アカウント

schedule 10 分

なし
1

アカウントの設定

ほとんどの Android モバイル端末には、メール、連絡先、カレンダーのネイティブ サービスがあらかじめインストールされており、ご利用のモバイル端末に G Suite アカウントを追加するだけで活用できます。

このセクションの内容:

1.1

アカウントの設定

Android 搭載端末で G Suite を使用するには:

  1. 端末のアカウント設定にアクセスします。
  2. G Suite アカウントを追加し、手順に沿って操作すると、ログイン完了のメッセージが表示されます。
  3. 端末と同期するサービスを選択します。

これで、Android 搭載端末から G Suite を使用できるようになりました。初期設定について詳しくは、Android 搭載端末を登録するをご覧ください。

アカウントの設定
2

メールと連絡先の設定

メールを設定し、Windows Phone から Android 搭載端末に連絡先を移行する手順は、簡単に完了できます。

このセクションの内容:

2.1

メールを設定する

G Suite アカウント([ユーザー名]@[会社名].com)をお持ちの場合:

新しい Android 搭載端末で Gmail アプリにログインします。

Gmail 以外の仕事用のアカウントを Gmail アプリに追加するには:

  1. 端末で Gmail アプリを開き、メニュー アイコン menu をタップします。
  2. 上部のユーザー名の横にある下矢印アイコン keyboard_arrow_down > [アカウントを追加] をタップします。
  3. 次のいずれかの手順でメールアドレスを追加します。
    • Gmail 以外のアドレスの場合は、[個人(IMAPまたはPOP)] をタップします。
    • Microsoft® Exchange® を使用するビジネス用のメールアドレスの場合は、[Exchange](Android 5.0 Lollipop 以降を実行している Nexus 端末で利用可)をタップします。
  4. 画面上の手順に従ってアカウントを追加します。

Gmail アプリを使用しない場合:

Google Play から別のウェブベースのメール プロバイダをダウンロードできます。

メールを設定する
2.2

連絡先を移行する

連絡先を Windows Phone から新しい Android 端末に移行する手順は簡単に完了できます。次のいずれかの方法を選択します。

Gmail の連絡先を移行するには:

連絡先が G Suite アカウントとすでに同期されている場合、Google コンタクトは自動的に同期されます。

Gmail 以外のウェブベースのメール プロバイダを使用してローカルの連絡先を移行するには:

  1. パソコンでウェブブラウザを開きます。
  2. 書き出す連絡先を含むメール アカウントでログインします。
  3. 連絡先を CSV ファイルに書き出し、ファイルをハードドライブに保存します。カレンダーを書き出す方法が同時に提供されている場合もあります。詳しくは、ご使用のメール プロバイダのヘルプセンターをご覧ください。
  4. Google コンタクトを開き、G Suite アカウント([ユーザー名]@[会社名].com)でログインします。
    1. [その他] をクリックし、[インポート] を選択します。
    2. [ファイルを選択] をクリックして保存済みの CSV ファイルを選択し、[インポート] をクリックして G Suite アカウントに連絡先を同期します。
  5. 重複する連絡先を削除するには、[その他] > [重複する連絡先を検索して統合] をクリックします。Android 搭載端末で G Suite アカウントを使用して連絡帳アプリにログインすると、すべての連絡先が表示されます。

SIM カードを介してローカルの連絡先を移行するには:

SIM カードまたはサードパーティ製のアプリを使用し、連絡先を追加または移行します。

連絡先を移行する
3

カレンダーの設定

次に、Android 搭載端末で仕事用のカレンダーを設定し、予定を表示、追加、編集できるようにします。

このセクションの内容:

3.1

カレンダーを追加する

Windows Phone で Google カレンダーを使用していた場合:

G Suite アカウントを使用して Android 搭載端末のカレンダー アプリにログインします。

その他のカレンダー アプリの予定を Google カレンダーに移行するには:

  1. パソコンでウェブブラウザを開き、カレンダーを開きます。
  2. カレンダーの予定を CSV ファイルとして書き出し、保存します。
  3. カレンダーを開いて G Suite アカウントでログインします。
  4. 上部の設定アイコン settings > [設定] をクリックします。
  5. [カレンダー] タブで [カレンダーをインポート] をクリックします。
  6. [ファイルを選択] をクリックし、書き出したファイルを選択します。
  7. 予定を追加するカレンダーを選択し、[インポート] をクリックします。デフォルトでは、予定がメインのカレンダーに読み込まれます。

注: CSV ファイルから定期的な予定を読み込むと、これらの予定が一連の 1 回限りの予定としてカレンダーに表示される場合があります。

Windows Phone でカレンダーを表示するためにウェブベースのメール プロバイダを使用していた場合:

使用していたカレンダー アプリを Google Play からダウンロードするか、新しい Android 搭載端末の Gmail アプリに POP 情報を入力します。

カレンダーを追加する
4

写真、動画などの移行

いくつかの簡単な手順で写真、動画、ブックマークを Windows Phone から Android 搭載端末に移行できます。

このセクションの内容:

4.1

写真と動画を移行する

USB ケーブルを使用して写真と動画を移行するには:

  1. USB ケーブルを使用し、Windows Phone をパソコンに接続します。
  2. 写真と動画を Windows Phone からパソコンにコピーします。
  3. USB ケーブルを使用し、Android 端末をパソコンに接続します。
  4. Android 端末で新しいフォルダを作成します。
  5. パソコンの写真と動画を Android 端末に転送します。
写真の移行
4.2

ブックマークを移行する

お気に入りのウェブサイトやページを簡単に見つけられるように、Windows Phone から新しい Android 搭載端末にブックマークを移行します。

Microsoft Internet Explorer® から Chrome にブックマークを移行するには:

  1. Internet Explorer ブックマークが Microsoft Cloud® と同期されていることを確認します。
    1. Windows Phone で [設定] > [設定を同期] に移動します。
    2. Internet Explorer が有効になっていることを確認します。
  2. ブックマークをパソコンと同期します。
    1. Microsoft のアカウントを使用して Windows 8 または 8.1 を搭載しているパソコンにログインします。
    2. Internet Explorer を開き、上部で [開始] をクリックします。
    3. [お気に入りに追加] の横で矢印をクリックし、[インポートとエクスポート] をクリックします。
    4. [ファイルにエクスポートする] を選択し、[次へ] をクリックします。
    5. [お気に入り] チェックボックスをオンにし、[次へ] をクリックします。
    6. お気に入りを書き出すフォルダを選択し、[次へ] をクリックします。
    7. お気に入りを保存する場所とファイル名を選択し、[エクスポート] をクリックします。
    8. [完了] をクリックします。
  3. ブックマークを Internet Explorer から Chrome に移行します。
    1. パソコンで G Suite アカウントを使用して Chrome にログインします。
    2. ブラウザ ウィンドウの右上にあるメニュー アイコン menu > [ブックマーク] > [ブックマークと設定をインポート] をクリックします。
    3. プルダウン リストから [Microsoft Internet Explorer] を選択し、読み込むデータを選択します。
    4. [インポート] をクリックし、[完了] をクリックします。
  4. Android 搭載端末で G Suite アカウントを使用して Chrome アプリにログインします。

Android 搭載端末にブックマークが表示されない場合:

  1. 端末で Chrome を開き、その他アイコン more_vert > [設定] > アカウント名 > ログイン中のアカウントをタップします。
  2. [同期] がオンになっていて、[ブックマーク] チェックボックスがオンになっていることを確認します。
ブックマークを移行する
5

その他の G Suite サービスの取得

これで G Suite アカウントの設定が完了し、仕事で利用できるようになりました。その他の G Suite サービスもすべてご活用いただけます。よく使用する他のアプリを Android 搭載端末にダウンロードしておくことも可能です。

このセクションの内容:

5.1

その他の G Suite サービスをダウンロードしてインストールする

G Suite には、仕事を簡単、迅速に行うためのサービスが揃っています。外出先でも仕事を進めるには、G Suite サービスのモバイル版を Google Play からダウンロードし、モバイル端末でアプリをタップして起動します。

次の G Suite サービスを Android 搭載端末で利用できます。

Gmail のアイコン
Gmail

ビジネス用のメールを送信。
Google Play ストアのアイコン Android 向け Gmail

カレンダーのアイコン
カレンダー

チーム向けに設計されたオンライン カレンダー。
Google Play ストアのアイコン Android 向けカレンダー

連絡先のアイコン
連絡先

オンラインのアドレス帳を作成。
Google Play ストアのアイコン Android 向け連絡先

Hangouts Meet
Hangouts Meet

ビデオ会議を開催し、世界中の複数の相手にチャット メッセージを送る。
Google Play ストア アイコン Android 向け Hangouts Meet

ドライブのアイコン
ドライブ

オンラインのファイル ストレージ。
Google Play ストアのアイコン Android 向けドライブ

ドキュメントのアイコン
ドキュメント

ブラウザでドキュメントを作成して共同編集。
Google Play ストアのアイコン Android 向けドキュメント

スプレッドシートのアイコン
スプレッドシート

ブラウザでスプレッドシートを作成して共同編集。
Google Play ストアのアイコン Android 向けスプレッドシート

スライドのアイコン
スライド

ブラウザでプレゼンテーションを作成して共同編集。
Google Play ストアのアイコン Android 向けスライド

Google+ のアイコン
Google+

ビジネス向けのソーシャル ネットワーク。
Google Play ストアのアイコン Android 向け Google+

Keep アイコン
Keep

メモやリストを作成、共有、共同編集。
Google Play ストア アイコン Android 向け Keep

Cloud Search アイコン
Cloud Search

Google サービス全体でコンテンツを検索。
Google Play ストア アイコン Android 向け Cloud Search

Hangouts Chat
Hangouts Chat

同僚と直接チャットしたり、チームの全員と一度にコミュニケーションをとったりできます。

Google Play ストア アイコン Android 向け Hangouts Chat

5.2

その他のアプリをダウンロードする

Windows Phone のアプリの場合:

アプリを Windows Phone から Android 端末に直接移行することはできませんが、Google Play から簡単にダウンロードし直すことができます。無料でサービスを Android に移行するには、アプリのダウンロード後にログインします。

新しいアプリの場合:

Android 搭載端末向けの追加アプリは、いつでも Google Play からダウンロードできます。

その他のアプリをダウンロードする

次のステップ

トレーニングを続ける
受信トレイを自動的に整理したり、動的なチーム カレンダーやプロジェクト計画を作成したり、ビデオハングアウトで共有やプレゼンテーションを行ったりする方法をご覧いただけます。