以前の Google サイトでできること

社内プロジェクトのハブサイト、チームのサイト、会社のイントラネット、一般公開のウェブサイトなど、すべて IT スタッフの力を借りずに構築できます。

以前の Google サイトを使用すれば、ドキュメントを編集するように簡単にウェブサイトを構築できます。動画、カレンダー、プレゼンテーション、添付ファイル、テキストなど、すべての重要な情報を集約する場所を作成して、少人数のグループから組織全体まで、または世界中のユーザーと簡単かつ安全に共有できます。

必要なもの:

account_circle G Suite アカウント

schedule 10 分

1

以前のサイトの作成

1.1

以前の Google サイトにアクセスする

Google サイトにアクセスするか、オーナー権限または編集権限のあるサイトの一覧を表示するには:

  • ブラウザから sites.google.com にアクセスします。
  • G Suite アカウントにログインしている場合は、右上にあるアプリ ランチャー アイコン apps をクリックし、[サイト] を選択します。

新しいサイトを作成するには 作成 をクリックします。

注: Google サイトにアクセスできない場合は、G Suite 管理者が Google サイトを有効にしていることを確認してください。

Google サイトにアクセスする
1.2

テンプレートを選択する

  • 既存のサイト テンプレートから作成するには、[ギャラリーでさらに検索] をクリックします。ここでは、組織で作成したテンプレートを探したり、業務ポートフォリオ、トレーニング サイト、クラブのページなど、さまざまな公開テンプレートを検索したりすることができます。
  • 独自のサイトを一からデザインするには、[空のテンプレート] を選択します。
テンプレートを選択する
1.3

以前のサイトに名前を付ける

  1. サイトの名前を入力します。最初はこの名前がサイトの URL の一意の部分になります。
  2. (省略可)[サイトの場所] で URL を変更します(これを変更してもサイトの名前は変わりません)。
  3. (省略可)[その他のオプション] でサイトの説明を追加します。

注: 選択する名前と URL はドメイン内で一意である必要があります。名前は後で変更できますが、URL は変更できません。URL を www.[会社名].com のように完全にカスタマイズする場合は、G Suite 管理者にカスタム ウェブアドレスの作成方法をお問い合わせください。

サイトに名前を付ける
1.4

テーマを選択する

サイトのテーマを選択します。各テーマには、背景、配色、フォントがあらかじめ設定されています。フォント、色、背景は後で調整できます。また、サイトの作成後でもテーマの変更や独自のカスタムテーマの作成が可能です。

注: テンプレートを使用すると、あらかじめサイトにテーマが設定されている場合があります。必要に応じて別のテーマを選択してください。

すべての設定が完了したら、ページの上部にある 作成 をクリックします。

テーマを選択する
1.5

ページを追加する

最初、サイトにはトップページとサイトマップしかありません。

ページを追加するには:

  1. 右上にあるページを作成アイコン note_add をクリックします。
  2. 新しいウィンドウでページの名前を追加します。

    新しいページの URL が自動的に作成されます。これは後で変更できます。ページの作成後に URL を変更するには、設定アイコン settings をクリックして [ページ設定] を選択します。

  3. ページ テンプレートの種類を選択します。詳しくは、ページの種類についてをご覧ください。
  4. 新しいページを既存のページの下やトップレベルに配置して、サイト内での場所を選択します。

    ページは後で移動できます。設定アイコン settings をクリックして [サイトを管理] > [ページ] を選択します。

  5. 作成 をクリックします。

これで、新しいページをカスタマイズできるようになりました。

ページを追加する
2

以前のサイトの更新とカスタマイズ

Google サイトを使用すると、ウェブ デザイナーでなくても魅力的なページを作成できます。ここでは、サイトの更新とカスタマイズの方法について説明します。

このセクションの内容:

2.1

ページを編集する

ページの更新はドキュメントを編集するようなものですが、テキストを追加できるだけではありません。

更新するページの右上にある編集アイコン edit をクリックすると、編集オプションが表示されます。ページを作成した直後であれば、このオプションは自動的に表示されます。

  1. [挿入] メニュー:
    • 画像を追加する
    • リンクを追加する
    • 目次を追加する
    • ガジェットを追加する
    • カレンダー、Google マップ、YouTube 動画など、Google 固有のアプリケーションを追加する
  2. [書式] メニューとツールバー:
    • テキストの書式を設定する
    • リンクを追加する
    • テキストの配置を変更する
    • テキストの書式を削除する
    • HTML や CSS のコンテンツを直接編集する
  3. [表] メニュー:
    • 表の行と列を挿入、削除、変更する
  4. [レイアウト] メニュー:
    • ページ上の列の数を指定する
    • サイドバーを追加する
  5. HTML :
    • HTML や CSS を使い慣れている場合は、ページに直接コードを入力できます。
ページを編集する
2.2

画像やサイトの機能を追加する

[挿入] タブでは、サイトをさらに引き立てるさまざまなオブジェクト、アプリ、ガジェットを追加できます。地図、カレンダー、ファイルの埋め込みもこのタブでできます。

次のような便利なアプリやガジェットがあります。

  1. 最近更新されたファイル: サイトに読み込まれたファイルに対する最新の追加内容や更新内容が表示されます。
  2. カレンダー: プロジェクトのスケジュールを確認できます。成果物の重要な期日を記入したチーム カレンダーなどを埋め込みます。
  3. ドライブ: Google ドキュメント、スプレッドシート、スライド、フォームなどを埋め込むことができます。元のファイルが変更されると、サイト内のファイルが自動的に更新されます(ドキュメント、スプレッドシート、フォーム、プレゼンテーションを埋め込んだ場合)。
  4. 地図: オフサイト ミーティングに参加する場合などは、ただ場所を指定するのではなく、地図も埋め込むことができます。
  5. YouTube: サイトに YouTube 動画を埋め込むことができます。
  6. Google やサードパーティのその他のアドイン機能を探したり、特定のガジェットを検索するには、[その他のガジェット] をクリックします。
画像やサイトの機能を追加する
2.3

色、フォント、背景を調整する

コンテンツ領域、ヘッダー、ページ全体に背景色や画像を追加すると、サイトのデザインをさらにカスタマイズできます。

  1. ページの右上にある設定アイコン settings をクリックし、[サイトを管理] を選択します。
  2. [サイトを管理] ページで、左側のサイドバーにある [テーマ、色、フォント] を選択します。
  3. サイト全体の色、フォント、背景を変更します。
  4. 下部のプレビューに変更内容が反映されます。
  5. 保存 をクリックします。
色、フォント、背景を調整する
2.4

サイトのレイアウトを更新する

レイアウトを変更することで、ページを構成できます。サイトのホームページの右上で、設定アイコン settings をクリックし、[サイトのレイアウトを編集] を選択します。

  • ヘッダー、フッター、サイドバー、水平ナビゲーションを追加するには、ツールバーで各項目をクリックします。もう一度クリックすると削除されます。
  • サイトの個々のオブジェクトを変更するには、サイトのそれぞれの場所にカーソルを合わせます。編集可能な領域は青色でハイライト表示されます。ハイライトされたオブジェクトに変更を加える場合は、クリックします。

    • ヘッダー: ヘッダーの高さと配置を変更し、ロゴを追加します。
    • 水平ナビゲーション: ナビゲーション バーのスタイルを変更し、表示するサイト内のページを選択します。
    • サイドバー: サイドバーの名前、整理方法、リンク先を選択します。
    • カスタム フッター: フッター テキストを追加し、書式設定します。

    各オブジェクトの変更後は OK をクリックします。変更が完了したら、閉じる

  • サイトの幅を変更するには、[カスタム] をクリックして幅を変更します。Enter キーを押すと変更が適用され、保存されます。

サイトのレイアウトを更新する
2.5

サイトのナビゲーションを変更する

ナビゲーション バーを追加すると、リンクを追加したり、順序を変更したりできます。

  1. サイトのホームページの右上で、設定アイコン settings をクリックし、[サイトのレイアウトを編集] を選択します。
  2. 上部のツールバーにある [水平ナビゲーション] をクリックします。
  3. [ナビゲーションを設定] ウィンドウで、以下の設定を行うことができます。
    1. リンク先のページを追加するには、[ページを追加] をクリックします。
    2. ページの順序を変更するには、矢印を使用します。
    3. リンク先のページを、サイドバーのサブページ、または水平ナビゲーション バーのプルダウン リストにする場合は、リンクをインデントします。
  4. OK をクリックします。
  5. [サイトのレイアウトを編集] ウィンドウで、閉じる をクリックします。
サイトのナビゲーションを変更する
3

共有と共同編集

カスタマイズしたサイトを他のユーザーと共有することができます。サイトを一般公開するか、チームや組織の内部で限定公開するかを決定します。また、サイトを共同編集できるようにするか、他のユーザーのアクセス権を閲覧のみに制限するかを選択できます。

このセクションの内容:

3.1

以前のバージョンのサイトを共有して共同編集する

  1. サイトのホームページの右上にある business 共有 をクリックします。
  2. [アクセスできるユーザー] にある [変更] をクリックします。
  3. 公開設定を選択します。選択した項目に対してアクセスレベルを設定します。[編集者] または [オーナー] のアクセス権限を持つユーザーは、サイトを共同編集できます。サイトオーナーは、他のユーザーをそれぞれオーナー、編集者、閲覧者として追加することで、サイトの閲覧や編集が可能なユーザーを制御できます。
  4. 保存 をクリックします。
  5. (省略可)[特定のユーザー] を選択した場合は、サイトを共有する相手を招待して、そのアクセスレベルを設定することができます。送信 をクリックして招待メールを送信します。
サイトを共有して共同編集する
4

以前のサイトのコピーと削除

気に入ったサイトは、編集権限があればコピーを作成し、自分のウェブサイトで利用できます。サイトが不要になったら、いつでも削除できます。

このセクションの内容:

4.1

以前のサイトをコピーする

  1. サイトのホームページの右上にある設定アイコン settings をクリックし、[サイトを管理] を選択します。
  2. 左側のサイドバーで、[全般] をクリックします。
  3. 下にスクロールして、このサイトをコピー をクリックします。
  4. 新しいサイトに、名前と一意の URL を指定します。
  • 新しいサイトをコピー元の共同編集者と共有しない場合は、[サイトの共同編集者をコピーする] をオフにします。
  • 変更履歴を引き継ぐ場合は、[変更履歴を含める] をオンにします。
  • コピー をクリックします。
サイトをコピーする
4.2

以前のサイトを削除する

    1. サイトのホームページの右上にある設定アイコン settings をクリックし、[サイトを管理] を選択します。
    2. 左側のサイドバーで、[全般] をクリックします。
    3. 下部にある [このサイトを削除] をクリックします。
    4. プロンプトが表示されたら、[削除] をクリックします。

注: 誤ってサイトを削除してしまった場合は、削除後 30 日以内であれば復元できます。

サイトを削除する

次のステップ

トレーニングを続ける

チームサイトを作成したり、ファイルを埋め込んだり、Google アナリティクスを追加したりできます。