G Suite Marketplace 利用規約

  1. はじめに

    1.1 G Suite Marketplace(以下「マーケット」)は、Google Inc. が所有、運営しています。マーケットの利用は、Google 利用規約(https://www.google.com/intl/ja/policies/terms/)および以下に示す G Suite Marketplace 利用規約(以下「本規約」と総称)で構成される、お客様と Google の間の法的契約に準拠します。また、マーケットの利用はプログラム ポリシー(http://code.google.com/googleapps/marketplace/policies.html)にも準拠します。G Suite Marketplace 利用規約、G Suite Marketplace プログラム ポリシー、Google 利用規約の間に不一致がある場合は、その不一致の範囲に限り、この順番で優先されます。

    1.2 お客様は G Suite と共に使用する形で、G Suite Marketplace を使って閲覧、検索、または「製品」(G Suite と共に使用するために作成され、マーケット経由で配信されたソフトウェア、コンテンツ、デジタル素材を意味します)をダウンロードすることができます。各製品はその製品のデベロッパーによって提供されます。デベロッパーの多くは、Google と提携関係のないサードパーティです。Google は、Google 以外の提供元に由来するマーケット上のいかなる製品についても責任を負いません。その製品に適用される追加の規約がある場合、お客様は製品にアクセスする前または製品を使用する前に、その規約を読んで内容を確実に理解する必要があります。また、製品には、無料で利用できるものや、製品のデベロッパーに直接使用料を支払う必要があるものがあります。このような支払いは、Google やマーケットでは処理できません。お客様は、マーケット外部で購入したものに関連するすべての料金について全責任を負います。Google は、マーケットで入手できる製品の価格設定に責任を負わず、サードパーティから購入された製品に対する返金を行ったりクレジットを発行したりすることはしません。

    1.3 お客様は、(a)契約の同意画面が表示された場合にクリックして同意または承諾する、あるいは(b)実際に G Suite Marketplace を利用する、のいずれかにより、本規約に同意したものとします。マーケットをご利用いただくには、本規約への同意が必要となります。

    1.4 お客様が雇用者または他の当事者の代理で同意する場合は、次の点を表明し保証するものとします。お客様は(a)雇用者またはその他の当事者を本規約に対して拘束する法的な権限を有すること、(b)本規約を読んで内容を理解していること、(c)当事者の代理で本規約に同意すること。拘束する法的権限がない場合は、[同意する] ボタンをクリックしたり、G Suite Marketplace を利用したりしないでください。

    1.5 G Suite 販売パートナーの場合は、(a)Google による書面での明示的な同意がない限り、G Suite の顧客(以下「顧客」)に本規約を変更または修正せず通知し、受け入れてもらう必要があり、(b)顧客の代理であることを明示的に承認された場合を除き、顧客の代理で本規約を受け入れたり、他の第三者に受け入れることを許可したりしてはなりません。

    1.6 マーケットを利用するには 13 歳以上でなければなりません。13~18 歳の場合、マーケットを利用するには、親または法定後見人による許可が必要です。

  2. Google による G Suite Marketplace の提供

    2.1 Google は、独自の裁量により事前通知なしに、お客様またはユーザーに対するマーケット(またはマーケットのあらゆる機能)の提供を(永久または一時的に)停止することがあります。マーケットを介して以前ダウンロードした製品へのアクセスは、各製品のデベロッパーによって制御されるため、マーケットを利用できないことで影響を受けるとは限りません。

    2.2 Google は、たとえばセキュリティ上の理由や本規約の重大な違反により、お客様のアカウントへのアクセスを無効にすることがあります。お客様のアカウントが無効になっている場合は、マーケット、アカウントの詳細、または製品やアカウントに保存されているその他のファイルにアクセスできないことがあります。

    2.3 マーケットの利用および運用(製品の検索、ダウンロード、削除の方法を含む)に関するサポートは、Google により、マーケット アプリケーションのユーザー インターフェースで提供されます。Google は、マーケットでサードパーティ デベロッパーによって配信される製品に関するカスタマー サポートは提供しません。製品に関して提供されるカスタマー サポートのレベルを決定する責任は各デベロッパーにあり、お客様はデベロッパーに直接問い合わせる必要があります。

    2.4 マーケットにおいて、G Suite Marketplace デベロッパー配布契約または他の法的合意、法律、規制、方針に違反する製品を発見した場合、Google は独自の裁量でこのような製品をマーケットや G Suite から削除する権利を保有します。

  3. G Suite Marketplace の利用

    3.1 マーケットにおいて特定のサービスにアクセスするために、お客様は氏名、住所、お支払い情報などご自身に関する情報の提供を求められることがあります。お客様には、Google に提供するそのような情報が正確で、間違いがなく、最新であることを保証する責任があります。

    3.2 お客様は、(a)本規約、および(b)お客様が利用する、または後述のセクション 11.6 に記載される司法管区の該当する法律、規制、慣行、またはガイドラインによって許容される目的でのみ、マーケットを利用できます。

    3.3 お客様は、Google との個別の合意によって特別に許可された場合を除き、Google によって提供されるインターフェースを介する以外の手段で、マーケットにアクセス(またはアクセスを試行)することはできません。たとえば、お客様は自動化された手段(スクリプト、クローラ、または同様のテクノロジーを含む)で、マーケットにアクセス(またはアクセスを試行)することはできず、マーケットのウェブサイトに存在する任意の robots.txt ファイルに示された手順に準拠することを保証する必要があります。

    3.4 お客様はマーケット(またはマーケットに接続されているサーバーやネットワーク)を妨害したり混乱させたりするいかなる行為にも関わってはなりません。お客様はマーケットで見つけたいかなる製品も、Google または任意のサードパーティによって運用されるあらゆるサーバー、ネットワーク、またはウェブサイトを妨害したり混乱させたりする方法で使用してはなりません。

    3.5 お客様は、Google との個別の合意によって特別に許可された場合を除き、いかなる目的でもマーケットを再現、複製、コピー、販売、取引、または転売してはなりません。お客様は、製品のデベロッパーとの個別の合意によって特別に許可された場合を除き、いかなる目的でもマーケット上の製品を再現、複製、コピー、販売、取引、または転売してはなりません。

    3.6 お客様は、マーケットおよびあらゆる製品の使用、本規約に基づく義務の違反、そのようなあらゆる違反の結果(Google が被る可能性があるいかなる種類の損失または損害をも含む)について全責任を負います。

    3.7 お客様がマーケットまたはマーケットを介して取得した製品をビジネス目的に使用する場合、該当するすべての税法に準拠することに同意するものとします。これには、マーケットの使用または Google と提携関係のないサードパーティからの製品購入に関して発生する税金の報告および支払いを含みますが、これらに限定されません。お客様は、そのような該当する税金の報告および支払いについて責任を負います。

    3.8 Google またはサードパーティは、マーケットおよびマーケットを介して入手できる製品に関して、製品の該当するすべての知的所有権を含み、これに限定されないすべての権利、権原および利益を所有します。「知的所有権」とは、全世界の特許法、著作権法、営業秘密法、商標法、不当競争法、およびその他のあらゆる所有権のもとに存在するあらゆる権利を意味します。お客様は次のことを行ったり、サードパーティに対して行うことを許可したりしてはなりません。(a)該当する法律の下で許容された場合を除き、製品のコピー、販売、許諾、配布、転送、変更、改変、翻訳、派生物の準備、逆コンパイル、リバース エンジニアリング、またはその他の方法で製品のソースコードを派生する試み、(b)製品のあらゆる機能(デジタル著作権管理または転送禁止機能を含みこれらに限定されない)によって提供、導入、適用されたセキュリティまたはコンテンツ利用規則を回避または違反するためにあらゆる措置を取ること、(c)製品を利用して種々の法律またはサードパーティの権利を侵害するコンテンツにアクセスしたり、そのようなコンテンツをコピー、転送、変換、再送信したりすること、(d)製品に添付または包含される Google または任意のサードパーティの著作権表示、商標、またはその他の所有権表示を削除、不明瞭化、または改変すること。

    3.9 Google はマーケットのあらゆる製品をレビュー、報告、フィルタ、変更、拒否、または削除する権利を保有します(ただし、一切の義務を負いません)。なお、マーケットを使用することで、お客様は不快、わいせつ、または問題のある製品にさらされる可能性があります。マーケットの利用は各自の責任で行ってください。

    3.10 チャージバックと請求に関する紛争: Google は、マーケットを介して入手できる製品の購入によって発生した請求に関する紛争について責任を負いません。マーケットを介して入手した製品に対して料金を支払う必要がある場合、この料金は製品のデベロッパーに直接支払われるものとしますが、そのデベロッパーは Google とは提携関係がないサードパーティです。請求に関するすべての問題は、必要に応じて当該デベロッパー、支払い処理業社、またはクレジット カード会社に向けられるものとします。

  4. Google のサービスおよびサードパーティ製品とサービス

    4.1 製品によっては、Google の検索およびその他のサービスと共に使用する機能が含まれることがあります。それらの製品におけるこのような機能の使用は、Google の利用規約(https://www.google.com/policies/terms/)、Google のプライバシー ポリシー(https://www.google.com/policies/privacy/)、および該当する Google サービス固有の利用規約とプライバシー ポリシーに準拠するものとします。

    4.2 製品の一部のコンポーネントは、該当するオープンソース ソフトウェア ライセンスに準拠することもあります。限られた範囲において、オープンソース ソフトウェア ライセンスは本規約より明示的に優先され、オープンソース ソフトウェア ライセンスに準拠する製品の任意のコンポーネントの使用については、そのオープンソース ライセンスがお客様と Google との契約に適用されます。

  5. 自動更新

    製品(サードパーティ デベロッパーによって開発、提供される製品を含む)は、製品の不具合修正、パッチ、拡張機能、欠けているプラグイン、新バージョンといったアップデートが利用可能かどうかチェックするために、Google またはサードパーティのサーバーと随時通信することがあります。これらの製品をインストールするということは、今後予告なしに、このようなアップデートが自動的にリクエストされインストールされることを意味します。

  6. 輸出規制

    マーケットで入手できる製品は、輸出先、エンドユーザー、および最終用途に関する制限を含めて、アメリカ合衆国またはその他の国や地域による輸出規制の対象となることがあります。マーケット使用に際して、お客様はアメリカ合衆国において、また国際的に該当するすべての輸出法および規制(米国商務省の輸出管理規則および米国財務省対外資産管理局が管理する制裁プログラムを含みますが、これらに限定されません)を遵守するものとします。また、製品のダウンロード、インストール、または使用に関して、現地のあらゆる法律と規制を遵守する必要があります。マーケットを利用することで、お客様は米国またはその他の該当する輸出法に基づく輸出またはサービスの受け取りを禁止されていないことを具体的に表明、保証するものとします。

  7. 補償

    お客様がビジネスの代理でマーケット、またはマーケットから入手できる製品を使用する場合、そのビジネスは、マーケットまたは製品の使用、あるいはこの規約への違反に起因、関連する請求、損失、損害、訴訟、裁判、訴訟費用、弁護士費用から生じるあらゆる債務や費用を含めたあらゆる申し立て、訴訟、法的措置について、Google とその関連会社、役員、代理店、従業員に害を与えず、これを免責するものとします。

  8. 契約の終了

    8.1 本規約は、以下に定めるとおり、お客様または Google のいずれかによって終了されるまで、継続して適用されます。

    8.2 本規約の終了を求める場合は、マーケット、およびマーケットから取得したすべての製品の使用を中止することで、終了することができます。

    8.3 Google は、(a)お客様が本規約のいずれかの規定に違反した場合、(b)法律により Google が本規約の停止を求められた場合、(c)Google がマーケットの提供終了を決定した場合のいずれかで、いつでも本規約を停止できます。

    8.4 本規約が終了する場合、お客様と Google が利益を受け、準拠してきた(または本規約が効力を持つ期間に成立した)、または無期限に継続すると表明されたすべての法的権利、義務、および責任は、影響を受けないものとします。11.6 項の規定は、このような権利、義務、および責任に無期限に継続適用されます。

  9. 保証の免責

    9.1 お客様によるマーケット、およびマーケットから入手できる製品の使用は、自己の単独のリスクにおいてなされるものとします。明示された場合を除き、Google はマーケットを「現状のまま」、「提供されたまま」提供するものとします。Google はマーケットおよび製品について、明示であるか黙示であるかを問わず、一切の保証または約束を行いません。これにはマーケットまたは製品を介して利用できる特定の機能、信頼性、可用性、または適合性が含まれますが、これらに限定されません。

    一部の司法管区においては、商品性、特定目的への適合性、および権利の侵害がないことに関する黙示保証などの保証が認められることがあります。法律で許されている範囲内で、Google はすべての保証を排除します。

    9.2 お客様は、自分のコンピュータ システム、モバイル端末、またはその他の端末に対するあらゆる損害、またはマーケットやマーケットから取得した製品を使用した結果発生したデータ損失について単独で責任を負います。

    9.3 いずれの製品も、核関連施設、生命維持装置、緊急時通信、航空機のナビゲーションまたは通信システム、航空管制システムなど、製品の障害が、死亡、人身傷害、もしくは重大な物理的または環境破壊につながる可能性がある用途での利用を意図したものではありません。

  10. 責任の制限

    10.1 法律によって許容される場合、Google ならびにその子会社と関連会社は、逸失利益、逸失売上もしくはデータの紛失、金銭的損失、間接的、特別的、結果的、または懲罰的損害賠償について責任を負いません。

    10.2 法律で許されている範囲内で、黙示保証を含む、本規約が適用されるいかなる請求についても、Google ならびにその子会社と関連会社が負う責任の総額は、お客様が本サービスを利用するために Google に対して支払った金額を上限とし、または、Google が選択した場合には、再度お客様に対して本サービスを提供することに限定されるものとします。

    10.3 いかなる場合においても、Google ならびにその子会社と関連会社は、合理的に予測することができない損失または損害については、何らの責任も負いません。

    10.4 Google は、一部の国において、お客様が消費者としての法的権利を有する可能性があることを認識しています。お客様が個人的な目的のためにマーケットまたは製品を利用している場合には、本規約の中のどの規定も、契約によって放棄されることのない消費者の法的権利を何ら制約するものではありません。

  11. 一般条項

    11.1 Google は、お客様によるマーケットまたは製品の使用に関しては、本規約にのみ依拠することを意図しています。

    11.2 お客様が本規約を遵守しない場合に、Google が直ちに措置を講じないことがあったとしても、そのことによって、Google が有している権利(たとえば、将来において、措置を講じる権利)を放棄しようとしていることを意味するものではありません。

    11.3 本規約のいずれかの規定が無効であるとしても、本規約の残りの部分は引き続き有効です。

    11.4 お客様は、Google が親会社である企業グループの各メンバーが本規約の第三受益者であり、それらの他社は、自社に利益(または有利な権利)を与える本規約中の条項を直接実施したり適用したりする権利があることについて了承し、これに同意するものとします。上記の場合を除き、他のいかなる者または企業も、本規約の第三者受益者ではないものとします。

    11.5 Google は、いつでも本規約に基づく Google の役割の全部または一部を 1 つ以上の Google 当事者に譲渡するか下請けに出すことができます。Google がその役割の全部または一部を譲渡するか下請けに出した場合も、関連する譲受人または下請けによる本規約の違反があった場合は Google が責任を負うものとします。

    11.6 a. マーケットまたはマーケットから入手できる商品をビジネス目的で使用する場合、本規約と本規約に基づく Google との関係は、法律の競合の有無を考慮することなく、アメリカ合衆国カリフォルニア州の法律に準拠するものとします。お客様と Google は、本規約に関するあらゆる法的問題を解決するにあたり、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララ郡の裁判所を専属管轄裁判所とします。ただし、いかなる司法管区においても Google は差し止めによる救済(または同等の法的緊急救済措置)を引き続き申請できるものとします。

    b. マーケットまたはマーケットから入手できる商品を個人的な目的で使用する場合、一部の国の裁判所では、ある種の紛争にカリフォルニア州法が適用されません。お客様がそのような国のいずれかに居住している場合で、カリフォルニア州法が適用から除外されるとき、本規約に関するその紛争にはお客様の国の法律が適用されます。上記以外では、お客様は、カリフォルニア州の法選択の規則を除き、本規約または本サービスに起因するまたは関連するいかなる紛争に関しても、アメリカ合衆国カリフォルニア州の法律が適用されることに同意するものとします。同様に、お客様の国の裁判所が、本規約に関連する紛争について、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララ郡の裁判所を管轄裁判所とする旨の合意を行うことを認めない場合には、お客様の居住する司法管区の裁判管轄に服するものとします。上記以外では、本規約または本サービスに起因、関連するいかなる主張についても、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンタクララ郡内に所在する裁判所においてのみ裁判手続きを取ることができるものとし、お客様と Google はその裁判所の対人管轄権に同意するものとします。