Google+

安全な社内ソーシャル ネットワークで同僚と交流

  • チームの最新情報、新しいアイデア、共通の関心事を従業員がリアルタイムで安全に共有できるオンライン コミュニティを作成できます。
無料試用を開始 お問い合わせ

チームのフォーラムで知識やアイデアを共有

Google+ の投稿、コメント、コミュニティを活用すれば、簡単にチームの輪の中に加わってアイデアを交換できます。

互いの場所を問わずチームメンバーとつながる

高度な Android アプリや iOS アプリを使えば、遠隔地にいる同僚や固定席を持たない同僚も、社内の最新情報や会話を常に把握できます。

一般公開コンテンツへの従業員のアクセス権を管理する

制限なく一般公開する、あるいは完全に非公開にするなどのさまざまな設定オプションを利用することで、従業員が社内ネットワークから一般公開コンテンツを表示、作成、操作できるようにするかどうかを管理することができます。

写真と動画で会話を盛り上げる

Google+ は、最新のデモ動画、スクリーンショット、製品の写真、フォロワーに関係するあらゆるリッチメディアを共有するのにうってつけの方法です。

外出先で共有、接続、対話する

Android 版や iOS 版の Google+ アプリを使えば、外出先での情報共有が可能になります。出張先で撮った写真を共有、保存し、いつでも共有することができます。

当院では『呼吸ケアネットワーク』という地域活動を行なっており、この情報発信に Google+ を利用しています。丹波を、慢性呼吸器疾患を持つ人が安心して住める地域にすることを目的としており、地域の施設個人と連携しながら活動しています。

杉上 恭子 氏

柏原赤十字病院

Google+ についてのよくある質問

一般公開コミュニティへの投稿を自分のプロフィール ページに表示するかどうかを指定できますか?

はい。Google+ の設定を使用して、自分の Google+ 投稿をプロフィールに表示するかしないかを指定できます。

ユーザー プロフィールのプライバシーはどのように保護されるのですか?

管理者は、ユーザー プロフィールが一般に公開されているウェブ検索結果に表示されないよう、デフォルトでブロックすることができます。さらに、プロフィール情報の公開設定を制限するためのユーザー コントロールが多数用意されています。

社内でのソーシャル サービス上の会話を非公開にできますか?

はい。制限付きコミュニティでは、組織内のユーザーだけが会話に参加できるようにセキュリティ機能が強化されています。ベータ版製品のデザインや、離れた場所にいるチームメンバーからのメッセージなど、投稿されたすべてのコンテンツへのアクセスを組織内に限定できます。